scrap-it-to


シンガポールSINGTELのSIMでマレーシア等、格安ローミングで各国で使う!

2018.08.31 16:49

こんにちは!

今回はシンガポールの携帯会社のサービスで、

とってもリーズブルで便利なローミングサービスがあるのでシェアしたいと思います。

 

シンガポールに住んでいる方、または旅行に来ている方で、

隣国のマレーシア等に行く方は結構多いと思います。

マレーシアのジョホールバル、またはインドネシアのバタム島、ビンタン島などなど…。

 

私も以前はシンガポールからマレーシアやインドネシア、

タイなどに旅行に行く時にはSIMを差し替えて使用しておりました。

ですがこのローミングをサービスを使えばその手間がなくなりますので

とっても便利です!

マレーシアに行ってそのままGrabCarやUberなどもサービスも容易に使えますし、グーグルマップも使えますしね!

 

シンガポールにはSINGTEL、M1、StarHubなどの携帯会社がありますが、

私がSINGTELと契約しているので、こちらのローミングサービスの紹介致します。

 

通常シンガポール以外の国に訪れた場合、携帯が使えなくなるために、

その国のSIMカードを買い、SIMカードを差し替えて使っている方も多いと思います。

ですがSINGTELのローミングサービスを使えば、

様々な国に言っても同じSIMでスマホが使え、

更にはとってもリーズブルなのです。

 

まずはアプリをインストールします。

img_0908

 

アプリをインストールしたら登録します。

 

あなたの電話番号、メールアドレス、パスワード等を入力して、

登録が完了したら、ログインをします。
※登録時に入力したメールアドレス、パスワードで行います。

img_0910

 

ログインしましたら、

現在の使用状況を確認出来る画面になります。

その画面の右上部の「Roming」をタップします。

img_0911

 

タップしましたら下にスクロールし、

「Roming Plans」をタップします。

img_0912

 

今回は「マレーシアでローミングを使う」という状況での設定方法説明します。

 

右上部の「By Destination」をタップすると、

ローミングサービスが可能な国が出てきます。

そしてマレーシアをタップします。

※尚、この画面でインドネシアでローミングを使いたい場合はインドネシアをタップ、
タイならタイをって感じです。
更には日本でも使用可能です。
シンガポールに住んでいる方で日本に帰省する場合もこのローミングサービスを使えば日本でSIMを買うよりも若干リーズブルかな?って思います。(滞在日数にもよると思いますが…。)

img_0913

 

次にプランを選びます。

今回は1ヶ月有効の1GBのプラン($10)を申し込みます。

あまり使用しない方は$5のプランでも良いと思います。

期間が1ヶ月なので、

例えば1ヶ月以内にシンガポールからジョホールバル、

シンガポールからクアラルンプールなどに行く場合は、

この$10プランで継続して再度使用可能です。

img_0914

 

 

最後にNOTESを読み、チェックをいれてSUBMITボタンをタップして申し込み完了です。

 

img_0915

 

これらの作業は国境を超える前に行って下さい。

 

そして国境を超えたら、

SMSでSINGTELより「ローミングサービスが使えます!」というような内容のメールが来ますので、

スマートフォンの設定の、

モバイルデータオプションのローミングを「オン」にして頂ければ使用可能となります!

またローミング中にこのアプリを開けば、

今データをどのくらい使用しているかを確認が出来るので便利ですよ♪

 

今回はSINGTELでの設定の方法を説明致しましたが、

StarHubやM1のでもこのサービスがありますので、

よろしければ参考にしてみてくださいー!

では  Have a nice trip♪

 


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する